FC2ブログ

わが街の名画座 ー映画館で会いましょう。ー

2019年12月例会『判決、ふたつの希望』予告編とあらすじ

ふたりの男のささいな口論が国を揺るがす法廷争いにー。人間の尊厳をかけ、彼らが見つけた新たな一歩に世界が震えた感動作。レバノンの首都ベイルート。パレスチナ人のヤーセル・サラーメ(カメル・エル・バシャ)とキリスト教徒のレバノン人トニー・ハンナ(アデル・カラム)が、アパートの水漏れをめぐって口論を始める。さらに、ある侮辱的な言動が裁判に発展。これをメディアが大々的に報じたことから政治問題となり、さらには...

2019年11月例会『愛と法』予告編とあらすじ

溢れるやさしさとユーモア 明日を生きるヒントと勇気カズとフミは大阪の下町で法律事務所を営む弁護士夫夫(ふうふ)。仕事も生活も二人三脚のふたりのもとには、全国から"困っている人たち"が相談にやってくる。セクシュアル・マイノリティ、養護が必要な子どもたち、戸籍を持てずにいる人、「君が代不起立」で処分された先生、作品が罪に問われたアーティスト…。それぞれの生き方と社会のしくみとの間で葛藤を抱える人たちだ。ふた...

2019年10月例会『ガンジスに還る』予告編とあらすじ

母なるガンジス河。そこは、幸福で安らかな死を迎えられる心のやすらぎの郷── 死期を悟った父と、それを見守る家族たちの日々を綴った、珠玉の感動作。ある日、不思議な夢を見て自らの死期を悟った父ダヤは、ガンジス河の畔の聖地「バラナシ」へ行くと家族に宣言する。家族の大反対もよそに、決意を曲げない父。仕方なく、仕事人間の息子ラジーヴが付き添うことに…。 辿り着いたのは、安らかな死を求める人々が暮らす施設「解脱の...

2019年9月例会『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』予告編とあらすじ

不器用な二人の小さな一歩。 悩みもすべて抱きしめて世界はかすかに輝きだす。高校一年生の新学期。喋ろうとするたび言葉に詰まってしまう志乃は、自己紹介で名前すら上手く言うことが出来ず、笑い者になってしまう。ひとりぼっちの高校生活を送る彼女は、ひょんなことから同級生の加代と友達になる。ギターが生きがいなのに音痴な加代は、思いがけず聴いた志乃の歌声に心を奪われバンドに誘う。文化祭に向けて不器用なふたり...

2019年8月例会『ザ・ビッグハウス THE BIG HOUSE』予告編とあらすじ

全米最大のアメリカンフットボール・スタジアム、通称“ザ・ビッグハウス”を舞台に描かれるアメリカ合衆国の光と影-「観察映画」史上最高のス・ぺ・ク・タ・ク・ル!ついに想田和弘がアメリカで観察映画を撮った。しかも舞台は、全米最大のアメリカンフットボール・スタジアム、通称“ザ・ビッグハウス”。パブリック・アイビーと称される名門ミシンガン大学が誇るウルヴァリンズの本拠地だ。収容人数は10万人以上、地元アナーバー...