FC2ブログ

わが街の名画座 ー映画館で会いましょう。ー

2014 4月例会『最終目的地』予告編とあらすじ

あきらめた愛、忘れてしまった愛、だけどここで 最後の愛を見つける―—Story 南米ウルグアイの人里離れた邸宅に暮らす、自ら命を絶った作家の妻、作家の愛人と小さな娘、作家の兄とそのパートナーの男性。孤立し朽ちかけた屋敷で、漂うような暮らしを送っていた。そこへ突然、亡き作家の伝記を書きたいというアメリカの青年がやってくる。妻キャロラインは頑なに伝記の執筆を拒み、兄アダムは公認を与える代わりに、青年オマーにあ...

2014年3月例会『笛吹川』予告編とあらすじ

Story 時は戦国、武田家が支配する甲斐国の笛吹川に架かる橋の下に“ギッチョン籠”と呼ばれる貧しい農民一族が住んでいた。相次ぐ戦の混乱で次々と男手を亡くしていく中、若き定平がおけいを嫁にとり、長年の苦労の末、ようやくして子宝にも恵まれる。しかし、やがて成長したその子たちも戦へと赴いていき……。深沢七郎の同名小説の映画化で、戦国時代を背景に笛吹川のほとりに住む貧農の五代にわたる約六十余年の物語。「春の夢」の...