FC2ブログ

わが街の名画座 ー映画館で会いましょう。ー

2019年3月例会『ロープ/戦場の生命線』予告編とあらすじ

それは、紛争地帯のありふれた一日。停戦直後のバルカン半島。国際援助活動家たちは、そこで何を見たのか?◾️INTRODUCTION1995年、停戦直後のバルカン半島。ある村で井戸に死体が投げ込まれ生活用水が汚染されてしまう。それは水の密売ビジネスを企む犯罪組織の仕業だった。国籍も年齢もバラバラの5人で構成される国際援助活動家“国境なき水と衛生管理団”は、死体の引き上げを試みるが、運悪くロープが切れてしまう。やむなく、武...