FC2ブログ

2019年7月例会『野球部員、演劇の舞台に立つ!』予告編とあらすじ

北九州映画サークル協議会

2019-06-17
例会作品
0 COMMENTS




忘れないでほしい!
どんなことがあっても 君たちの応援団がいることを!

   


◾️INTRODUCTION

福岡県八女市で長年教師を務めた竹島由美子の10年間にわたる実践記録を原作にした青春映画。八女北高校野球部は甲子園出場を有力視されていたが、県大会予選の1回戦でまさかの逆転敗退を喫し、その責任をめぐりチーム内に不協和音が広がっていた。そんな折、男性部員がほとんどいない演劇部の顧問・三上先生から、野球部へ助っ人要請があり、「野球だけの人間になるな」という指導理念を持つ野球部の八幡監督はこれを快諾。ピッチャーのジュンら3人に演劇部行きの命令が下される。コンクールまで残り2カ月、反発する野球部員、助っ人に役を奪われた演劇部員、それぞれの部員たちが反発しあう中、演劇部OBの田川が演出家として参加し、彼らとともに舞台を作り上げていく。主人公のジュン役を「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」の渡辺佑太朗が演じるほか、林遣都、宇梶剛士、宮崎美子ら実力派俳優が脇を固める。監督は「新・あつい壁」などを手がけたベテランの中山節夫。 

監督:中山節夫
キャスト:
渡辺佑太朗
舟津大地
川籠石駿平
山田慎覇
柴田杏花
<DATA>
製作年 2018年
製作国 日本
配給 パンドラ
上映時間 102分

2019年7月例会
■日付 7月21日(日)
■時間 ①12:00ー13:45  ②18:30―20:15

■日付 7月22日(月)
■場所 小倉昭和館
■時間 19:00ー20:45


★イオンシネマ戸畑、小倉昭和館の2会場での上映です。日時のお間違えのないよう、しっかりご確認のうえ、お出かけください。よろしくお願いします。


★これからの上映作品★

 8月例会(18、19日)『ザ・ビッグハウス  THE BIG HOUSE』

 9月例会(22、23日)『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』

10月例会(20、21日)『ガンジスに還る』

11月例会(17、18日)『愛と法』

12月例会(15、16日)『判決、ふたつの希望』

2020年1月例会(19、20日)『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply